敦亀通信

2023/05/25 赤い靴

これまで、沢山たまっていた音楽CDをUSBに書き込みCDラジカセで、いつでも楽しめるようにした。この作業が大変であった。CD1枚当たり平均20曲収納されており1曲が2分程度とするとCD1枚でも40分かかってしまう。CD側…続きを読む

2023/04/20 君子豹変す

山にはいろんな思い出がある。古い記憶のページを辿ってみよう。いつの時だったか思い出せないが、私はある山岳会に属し数人のグループで100名山といわれる荒島岳に登っていた。季節は1月、厳冬期である。登山口と頂上との中間点にな…続きを読む

2023/02/28 SDGs

2月の終わり、日曜日早朝5時過ぎNHK Eテレ心の時代~宗教・人生~アーカイブで「破壊された心の復興」を見ていた。戦火に破壊されたカンボジアの遺跡を修復する活動に日本の歴史学者が活動していることを伝えてくれる番組であった…続きを読む

2023/01/16 幸せな正月登山

令和5年1月一四日、早朝5時、福井県側は時々雨の天候である。今日は琵琶湖 湖畔の山本山(324m)に行こうと滋賀県を目指した。R8を南下し、越前市からR365を経由し南越前町を通過した。朝飯をとっている時間が無かったので…続きを読む

2022/12/01 中川村さわやかウオーク

2022年11月27日(日)長野県中川村が主催する「中川村さわやかウオーク」に妻、長女と一緒に参加した。天気は雲一つない日本晴れ、ウオーキングには最高の日和である。 前日、早く床に就き2時に起床し3時に出発。一路、北陸高…続きを読む

2022/09/09 力不足ですが、いつの日か

8月中旬、南越前町の南今庄地区を襲った短時間集中豪雨は結果として厳しい被害をもたらした。福井県としては10数年前に美山町や福井市足羽川左岸に生じた集中豪雨に匹敵する被害レベルである。被災後2週間以上経過しあちらこちら不通…続きを読む

2022/08/04 越前ネコ騒動

昔は怖いものとして地震、かみなり、火事、親父と定番商品でした。ここに紹介するお話は友人から聞いた話です。 ある日の夕暮れ、友人は車で、とある田舎道を走っていました。後、どれくらいで目的地へ着けるかな、、、と考えながらラジ…続きを読む

2022/07/19 梅雨明けの賤ヶ岳

とっくに明けたはずの梅雨が日本列島をすっぽり覆っているようです。なんとか今日一日は曇り空、登山もOKでしょう。6月末からの猛暑で山行も自粛していました。ここらで山に行かねば男がすたる!とは言いませんが、日々衰えつつある体…続きを読む

2022/05/13 連休の1日・山本山

大型連休の1日、憲法記念日に琵琶湖湖畔、山本山に登った。以前、海苔の会社が「上から読んでも山本山、下から読んでも山本山」というPRを流していた。この山はここ数年、何回も登っている。標高も300mあまりでおだやかな登りなの…続きを読む

2022/04/01 早春大谷山 散策

3月21日(月)お彼岸である。久しぶりに滋賀県 湖北  高島トレールの大谷山を登ることとした。快晴のお彼岸と までは言えないが薄曇りの中、わずかに春の日差しもあり、 最適な登山日和となる。敦賀から8号線を南下、途中で16…続きを読む